School Introduction of activities

授業科目2.png

カトロワ校.jpgIMG_2807.JPG

『カトロワ校』(第一校)

所在地:インド・ビハール州・ガヤー市・ブッダガヤ・カトロワ村
開校:2006年9月
生徒数:312名
校区の特色:周囲は小麦畑が広がる農村地帯。周辺4つの村から子どもたちが通う。
主な活動:7科目の授業、コンピュータークラス、生徒・地域住民のための無料医療活動を実施

_IGP0723.jpg_IGP0732.jpg_IGP0719.jpg
↑コンピューター教室          ↑乳牛を3頭飼っています        ↑緑がいっぱい!

学校へ行く.png

ギャンカップ校.jpg_IGP1092.jpg

『ギャンカップ校』(第二校)

所在地:インド・ビハール州・ガヤー市・ブッダガヤ・ギャンカップ村
開校:2008年11月
生徒数:280名
校区の特色:周囲は牛飼いの家が立ち並ぶ農村地帯。2教室と廊下で授業を行っていたが、
      2011年4月に5つの教室がある新校舎が完成。
主な活動:7科目の授業、コンピュータークラス(授業終了後、受講生徒はカトロワ校まで
     通学)、保護者への読み書きの指導を実施

_IGP1081.jpg_IGP1127.jpg
 ↑できたての校舎です          ↑学校の周りの村
学校へ行く.png

タラスアマス校.jpg

『アマス校』(第三校)

所在地:インド・ビハール州・アウランガバード市・タラディアマス村
開校:2008年11月
生徒数:280名
校区の特徴:ブッダガヤから離れ、ヴァラナシへ向かう高速道路沿いに位置する。
主な活動:7科目の授業、教育が普及していない周辺地域への教育啓蒙活動の中心となる。

_IGP1068.jpg_IGP1073.jpg_IGP1079.jpg
↑学校内の様子              ↑先生と学校の門            ↑学校の前を走っている道路
学校へ行く.png

*アマス校は、土地建物の所有者の都合により、校舎として借りていた建物を使用出来なくなり、2012年1月より休校しています。地域住民からは、学校を続けてほしいと土地を提供してくださる方も現れましたが、現在校舎を建てる資金がないため、その土地に校舎を建てることができず、休校を余儀なくされています。

学校に行ける!勉強ができる!今日にありがとう
インドの支援学校の様子をお伝えします

インド支援学校で給食の支給が始まりました 2014年5月

IMG_1625 (640x480).jpgIMG_1823 (640x480).jpgIMG_1627 (640x480).jpg
IMG_1636 (640x480).jpgIMG_1644 (640x480).jpgIMG_1849 (640x480).jpg

インドの支援学校で、給食の支給が始まりました。
給食は、特定非営利活動法人 春華倶楽部悠久の会様のご支援により実現しました。
給食の支給により、子どもたちを栄養面からも支えることができるようになりました。
それに伴い、勉強への集中力も高まり、学力の向上にも大きな成果がみられるようになりました。

IMG_1823 (640x480).jpgIMG_1822 (640x480).jpgIMG_1852 (640x480).jpg


十分に食べることができない子どもたちも多く通うこの学校で、
給食が始まったことは、子どもたちの健康を守る大きな意味を持っています。
また、昼食をとるために家に帰ると、午後からの授業に参加できない子どもが
多かったのですが、給食の支給により、午後からの授業も皆が受けることができるようになりました。

IMG_0292 (640x480).jpgIMG_0322 (640x480).jpgIMG_0328 (640x480).jpg
IMG_0344 (640x480).jpgIMG_1678 (640x480).jpgIMG_0338 (640x480).jpg

校舎の塗装も終わり、校庭は緑豊かに野菜や果物の栽培もおこなっています。
このような環境のなか子どもたちは、身分や貧富に差にとらわれず、
学習に励むことができています。

春華倶楽部悠久の会の皆様、
いつも活動を支えてくださる会員の皆様、ご支援者の皆様に
心より感謝申し上げます。

学校に行ける!勉強ができる!今日にありがとう
インドの支援学校の様子をお伝えします

カトロワ校を訪問しました 2013年3月~4月

貧しさのために学校に通うことができなかった子どもたちが、
この学校で教育を受けられるようになり、真剣な姿勢で毎日の学習に励んでいます。



P3291566.JPGP3291567.JPGP3291586.JPG

学校を訪問するたびに、生徒たちが拍手と花びらのシャワーで出迎えてくれます。
日本の皆様からの支援で学校に通えることに、感謝と喜びの気持ちを元気いっぱい表してくれる子どもたち。
この声を、日本からあたたかいお気持ちを送ってくださる皆様にも届けたいといつも思います。


P3291602.JPGP3291610.JPGP3291616.JPG
P3291612.JPGP3291630.JPGP3291632.JPGP3291623.JPG


前回から継続してのそろばん指導を行うため、そろばんの先生方が再び支援学校を訪れてくださいました。
今回は、わかりやすい指導のために日本から大そろばん2丁を持って行きました。
大人数に指導するため、校庭の木陰で青空教室になりました。
聞くと1日30分そろばんの時間を設け一生懸命学んでいるそうです。
また自分のそろばんを本当に大切に使っていました。
私たちはその熱心さに驚くと共に身が引き締まる思いがしました。
そして使命感のようなものがわいてきました。
すでに子どもたちは3か月分の課題を全てマスターし次のステップを求めてきたのです。
これからは日本のそろばん教育でおこなわれている検定を実施しレベルに合わせ級・段位を授与するともっと励みが出てくるのではないかという話まで出てきました。


P3291642.JPGP3291644.JPGP3291652.JPG
P3291661.JPGP3291676.JPGP3291683.JPG

山本理事長の周りに集まってくる生徒たち。次々に肩車をせがんできます。この学校に通うようになり、生徒たちは学ぶ機会を得るだけでなく、子どもらしく過ごす時間を得ることができました。校庭でかけっこやハンカチ落とし、サッカーなどの遊びを楽しんでいます。

P3291694.JPGP3291701.JPGP3291699.JPG

学校の校庭には木々が成長し、畑で野菜も育てています。新しく建てた校舎は、資金難のためずっと塗装ができず、セメントが露出したままだったのですが、そのままにしておくと、もろくなり崩れてしまうので、塗装を施しました。皆様のご支援で生徒たちの学習環境は少しずつ整えられています。ご支援に心より感謝いたします。

P4022228.JPGP4022229.JPGP4022238.JPG
P4022247.JPGP4022245.JPGP4022246.JPG
P4022275.JPGP4022273.JPGP4022282.JPG

校庭でクリケットなどをして、日本から訪問された方々とスポーツを楽しみました。

P4022316.JPGP4022309.JPGP4022313.JPG
P4022289.JPGP4022292.JPGP4022296.JPG

日本から持って行った衣類、文具を生徒たちに配りました。生徒たちの中には、チャックが壊れた服や、ボタンが取れたままの服を着ている子も多くいます。また、鉛筆を持っていないので、書くたびに隣の子から借りている子もいます。制服の配布・文具の配布のための皆様のご支援金のご協力を切にお願い申し上げます。

P4022337.JPGP4022324.JPGP4022320.JPG

校舎が塗装され、外観も美しくなりました。校庭にはバナナやマンゴーも実り、たくさん植えられた木々の木陰で生徒たちが休み時間に涼むことができています。

ギャンカップ校を訪問しました 2013年3月~4月

P3301762.JPGP3301768.JPGP3301779.JPG
P3301782.JPGP3301802.JPGP3301821.JPG

ギャンカップ校でも、そろばん指導を行いました。ギャンカップ校も、大人数が入れる講堂がないので、木陰で青空教室になりました。
現在、そろばんはITの先を行くものとしてカナダ、アメリカ、ブラジル、マレーシア、等をはじめとして急速に全世界に広がってきています。
電卓、コンピュータは機械に頼っているものですが、そろばんは人間の能力を開発伸張させるものです。
そろばんは計算能力向上の他にも、脳の活性化などの効果があると言われています。
貧しさのために学校に通うことができなかったインドの子どもたちが、この学校に通い始め、様々な体験を積んで行くことで、今まで気がつかなかった自身の得意分野を伸ばし、将来自立への道を開くきっかけになればと願っています。
今後、この活動を続けていくため資金面も含めそろばんを少しでもやったことがある人にぜひともインドの学校に行ってこの最下層の子どもたちの自立のため動いていただきたく思います。そのことが日本とインドを結ぶ大きな架け橋となるのです。
またそろばんに限らず、それぞれの方が持っていらっしゃる様々な知識経験を伝えていただけたらきっとすばらしい日印の交流ができると思います。

P4032388.JPGP4032389.JPGP4032390.JPGP4032407.JPGP4032406.JPGP4032404.JPG

集団行動でのマナーや、目上の人に対する礼儀正しさなど、勉強以外にもこの学校で身につけたことはたくさんあります。

P4032415.JPGP4032419.JPGP4032418.JPG
P4032436.JPGP4032427.JPGP4032439.JPG
P4032487.JPGP4032483.JPGP4032475.JPG

ギャンカップ校でも、日本から持って行った衣類、文具を生徒たちに配りました。
この学校に通うまでは、家の仕事を手伝ったり、幼い弟妹の世話をして、学校に通ったことがなかった子どもたちが、この学校に通えるようになり、文字の読み書きから、計算、高学年はコンピュータまでをも学べるようになりました。教育は子どもたちの可能性を開き、選択肢を広げます。この子どもたちが、続けて教育を受けるため、皆様のご協力を必要としています。ご支援を心よりお願い申し上げます。
P3301882.JPGP3301888.JPGP3301890.JPG




学校に行ける!勉強ができる!今日にありがとう
インドの支援学校の様子をお伝えします

カトロワ校を訪問しました 2012年12月

貧しさのために学校に通うことができなかった子どもたちが、この学校で教育を受けられるようになり、真剣な姿勢で毎日の学習に励んでいます。

PC240300.JPGPC240305.JPGPC240306.JPG

今回訪れた12月は、インドでも寒い日が続き、霧が出る日もありました。
カトロワスクールの子どもたちは、礼儀正しいあいさつで出迎えてくれました。


PC240351.JPGPC240364.JPGPC240361.JPG

そろばん生産日本一の兵庫県小野市から寄贈を受けたそろばん700丁をインドの支援学校に届けました。
生徒一人ひとりに手渡し、そろばんの指導を開始します。

PC250559.JPGPC250560.JPGPC250558.JPG

「私も、僕も、もらったよ!」とそろばんを掲げるこどもたち。
生徒全員が自分のそろばんを手にすることができました。


PC240376.JPGPC240377.JPGPC240382.JPG

そろばんの先生2人と、ツアーに参加してくださった会員3名、理事長とで指導にあたります。言葉の問題もあり、そろばんの使い方を理解してもらうのは簡単ではありませんでしたが、子どもたちの知識を得ることへの意欲の高さに後押しされ、連日の指導を続けました。


PC250501.JPGPC250528.JPGPC250518.JPG

カトロワスクールは、3つの校舎と、コンピュータ指導のための校舎、診療棟の、合わせて5つの建物からなります。

PC250483.JPGPC250516.JPGPC250538.JPG



PC250601.JPGPC250608.JPGPC250582.JPG

先生方へのそろばん指導も行いました。
そろばんは計算能力向上の他にも、脳の活性化などの効果があると言われています。

貧しさのために学校に通うことができなかったインドの子どもたちが、この学校に通い始め、様々な体験を積んで行くことで、今まで気がつかなかった自身の得意分野を伸ばし、将来自立への道を開くきっかけになればと願っています。

ギャンカップ校を訪問しました 2012年12月



PC260777.JPGPC260786.JPGPC260780.JPG

ギャンカップスクールの子どもたちも訪れるたびに成長する姿を見せてくれます。

PC270898.JPGPC270924.JPGPC270925.JPG

こちらの学校でもそろばんを全生徒に手渡すことができました。


PC270887.JPGPC260806.JPGPC260807.JPG

ギャンカップスクールの校舎は、新しい校舎が立ってから2年が経過しました。今は机やいすも整っています。そろばんとあわせ、そろばんの教本も日本から運びました。

PC270855.JPGPC270880.JPGPC270881.JPG

ツアーに参加してくださった会員の方が、理科の実験を子どもたちに見せてくれました。
身を乗り出して実験を見つめる姿が印象的です。

PC260809.JPGPC260810.JPGPC270951.JPG

ギャンカップスクールでも、そろばんの指導を行いました。
子どもたちも先生方も熱心に取り組んでいます。


PC260818.JPGPC260814.JPGPC260831.JPG

今後も、そろばんはもちろん、いろいろな分野の体験から、子どもたちの可能性を伸ばしていきたいと考えています。
インドにおけるそろばん推進活動のように、様々な分野から、ご自身の職能を活かし、インドでの教育支援活動にご協力いただける方をお待ちしております。



今回の学校訪問で、そろばん700丁、そろばん教本500冊、えんぴつ、衣類をインドの子どもたちに届けました。

学校に行ける!勉強ができる!今日にありがとう
インドの支援学校の様子をお伝えします

カトロワ校を訪問しました 2012年3月末~4月初

IMG_0809.JPGIMG_0811.JPGIMG_0812.JPG

カトロワスクールを訪問する支援者の方々を歓迎します。

P3316806.JPGP3316804.JPGP3316811.JPG

朝礼の時間。毎日の祈りはかかしません。

P3316824.JPGP3316830.JPGP3316836.JPG

支援者の方々に授業の様子を見ていただきました。
IMG_0891.JPGIMG_0899.JPGIMG_0904.JPG

懸命に勉強に励む生徒たち。先生も熱意を持って教えています。


P3316840.JPGP3316846.JPGP3316859.JPG


チャレラン(チャレンジランキング)を楽しむ子どもたち。
声伸ばし、片足立ち、傘バランス、割り箸ダーツ、王様じゃんけん、紙テープ抜けなど
いろいろな種目にチャレンジしました。生徒の記録は下記の通りです。みんながんばったね!

IMG_0881.JPGIMG_0932.JPGIMG_0941.JPG

チャレランカトロワ校記録2012/4/1

ブッダガヤ 無料教育施設 カトロワ校

声伸ばしAmit-Kumar. 7歳 29.51秒
Rupa-Kumar. 10歳 51.91秒

傘バランス Taykant-tiwazi. 30歳 先生 4.02秒
Amil-Kumar. 13歳 27.56秒
Thhotu-Kumar. 12歳 32.53秒

片足立ち 名前わからず 8歳 5.31秒
Sheru-Kumar. 10歳 2.52秒

割り箸ダーツ 1本中1本の人
Subherh-Kumar. 10歳
Paoan-Kumar. 8歳
Vikasn-Kumar. 11歳
Babln-Kumar. 10歳
Mukesh-Kumar 10歳
Satan-Kumar. 11歳
Iyeay-Kumar. 8歳
Raj-Kumar. 8歳
Comil-Kumar. 13歳
Ritesh-Kumar. 12歳
Pintu-Kumar. 10歳

ジャンケン大会 優勝
Satan-Kumar. 11歳
Guddu-Kumar. 11歳

ペンシルバルーンドカン
Amil-Kumar. 13歳
Talus-Kumar. 13歳
Paem-Kumar. 19歳
Pzamod-Kumar.13歳

IMG_0866.JPGIMG_0869.JPGIMG_0871.JPGIMG_0878.JPG

日本で有志の方々が送ってくださった衣類が
子どもたちに配られました。

支援者の方々が重い荷物を日本から運んでくださいました。
学校で配る準備も整えてくださいました。

サイズを一人ひとりに合わせて配るのが大変でしたが、
支援者の方々が手伝ってくださり大変助かりました。

学校から配られた制服以外は服を持たない子もいます。

最近は先生のお給料を払うのが精いっぱいで、
制服を配る資金がないため、普段着の子どもも増えてきました。
学校を訪問した支援者の方々からは、
ファスナーが壊れた服を着ている子が多いので、
何とかしてやりたいという声がありました。

そんな中で、子どもたちに衣類を配ることができ
大変有り難く思いました。
子どもたちはちょっとくらいサイズが違っても
喜んでくれました。

P3316863.JPGP3316885.JPGP3316882.JPG

ギャンカップ校を訪問しました 2012年4月

P4016918.JPGP4016934.JPGP4016932.JPG

ギャンカップ校を訪問しました。
新しい校舎に移動してから1年が過ぎようとしています。
IMG_0953.JPGIMG_0963.JPGIMG_0970.JPG

狭い教室と廊下にまで、たくさんの子どもが座っていた旧校舎に比べると、
新校舎は少し余裕があり、子どもたちの学習環境はよくなりましたが、
机といすが買えず、土間に座って授業を受けてきました。
そこに、ギャンカップ校に机といすをご寄付してくださるという有り難い援助を頂き、
2012年1月、ギャンカップ校に机といすを搬入することができました。


IMG_1000.JPGIMG_1013.JPGIMG_1037.JPG

足や腰への負担が軽くなり
学びやすい学習環境になりました。
日本で教育に携わっている方々が訪問してくださったので、
生徒たちの勉強を見てくださったり、
そろばんを教えたりしてくださいました。

IMG_0968.JPGIMG_1021.JPGIMG_1024.JPG

ギャンカップ校でも、
子どもたちに衣類を配りました。

IMG_1034.JPGIMG_1048.JPGIMG_1056.JPG

そしてギャンカップ校でもチャレランを実施!
大縄跳び、フライングディスク投げ、傘バランス、紙テープ抜け、
割り箸ダーツ、声伸ばし等を行いました。
皆で歌を歌ったり、
そろばんを習ったりと、
子どもたちはとても楽んで、
全てを終えて
下校するときに、
生徒たちが皆、支援者の皆様に御礼を言って握手を求めていました。


IMG_1061.JPGIMG_1067.JPGIMG_0991.JPG