お金のトラブル
世の中には、借金の悩みを抱えた方が大勢います。
「友人に借りた千円をまだ返していない」とか、その程度であれば全く問題ではないでしょうが、数百万・数千万といった多額の借金になると、もはや個人ではどうしようもなくなってしまいます。

というのも借金には「利息」というものがあり、借金が借金を生む雪だるま方式でどんどん膨れ上がっていくのです。
しかし借金問題は家族にもいえない深刻な問題……誰にも相談できずに日々悪夢にうなされている方も少なくないでしょう。

そんな時は、まずプロの力を借りることです。
杉山事務所に相談すれば、あなたの抱える借金の悩みが綺麗さっぱり解決するかもしれません。
借金問題は放置すればするほど取り返しのつかない事態を招きます。
確かに借金の相談をするのは勇気のいることですが、その勇気を振り絞ることであなたの人生が救われるかもしれないのです。

借金問題解決のプロ、杉山事務所に相談しましょう!

杉山事務所に相談するメリットとは?

借金問題を相談する相手は、大きく分けて2つ、「弁護士」と「司法書士」があります。
どちらも基本的には借金問題を解決してくれる専門のプロですが、杉山事務所では後者の司法書士が対応します。
弁護士ではなく司法書士に相談するメリットとは、一体どんなものでしょうか?

【その1. 費用を安く抑えることができる】
司法書士案件や状況によって異なりますが、基本的には司法書士に相談した方が弁護士よりも費用を安く抑えることができます。
ただ、司法書士が扱える案件は経済的利益140万円未満の場合に限るため、巨額のお金が動く借金問題では弁護士への相談が斡旋されることがあります。

逆にいえば、140万円未満の案件に関しては司法書士に相談する方がメリットが大きいというわけです。

【その2. 催促に追われなくなる】
借金が重なって返済が滞ってしまうと、連日のように催促の電話がかかってくるかと思います。
鳴りやまない電話にノイローゼを発症する方も珍しくありません。
もちろん返済をしないのは良くないことではあるのですが、催促する行為は貸金業法の21条で禁じられているのです。
杉山事務所に相談することで、ひとまずは催促の電話をなくすことができます。

また、杉山事務所に依頼して支払いをストップさせることも可能です。もちろん全く返済の義務がなくなるわけではありませんが、極力負担を小さくするように腕利きの司法書士が動いて、的確に指示を出してくれるので安心ですね。

【その3. 専門的な知識が必要ない】
通帳とお金債務整理を行なう際、裁判所に提出するための書類を処理しなければなりません。
この種類は非常に数が多く、内容も難しいものになっているので、知識を持たない個人では到底扱いきれないでしょう。
まして、ただでさえお金のことで悩んでいる時に慣れない書類の処理を強いられるのは精神的にも非常に過酷です。

こういった問題も、杉山事務所に依頼すれば全て専門のプロが対応し、書類の処理も全て行なってくれるのです。

また、借入先の連絡や交渉といった、これまた個人では困難なことも全て司法書士が対応してくれるので、債務整理に関する知識は一切必要ありません。
自己破産や任意整理、個人民事再生といった様々な手段が生じますが、その点も杉山事務所では顧客と綿密に相談した上で進めてくれるので、心配はいりません。

秘密厳守で話を進めてくれる

借金問題は非常にデリケートな悩みです。心を開ける相手であるはずの家族にも、借金の話だけはできないでしょう。
一刻も早く解決しなければならない問題なのに、誰にも打ち明けることができない辛さ……それは想像を絶する苦しみでしょう。

借金問題を解決するために色々な事務所を調べていても、最初に頭に浮かぶのは「誰かにバレないか」という不安ですね。
万が一家族や知人、あるいは勤務先に借金問題のことがバレてしまったら……。どうなるかは考えただけでゾッとしますね。

杉山事務所では、顧客の相談はどのような内容であっても必ず秘密厳守で対応してくれます。
もし債務整理や過払い金請求を自分で行なうと、何らかの形で家族や勤務先にバレてしまう可能性がありますが、専門のプロが揃っている杉山事務所であれば秘密裡に話を進めることができますし、解決した後もそのことが家族や勤務先に知られることは絶対にありません。

ただ、案件によっては家族や勤務先の協力や許可が必要になる場合もあります。その際も勝手に話を進めることはせず、その旨を顧客にしっかり伝えて、どうするかを相談してから処理をするので、少なくとも「知らない間にバレていた」という事態は招きません。

月に何千件も債務問題を処理している杉山事務所だからこそ、顧客の秘密厳守の対応力も信頼がもてるというものですね。

「1円でも多く顧客に返還」をモットーに

杉山事務所が数ある事務所との競争に打ち勝ち、高い評価を得ている理由の一つに「過払い金の返還額に対する並ならぬ拘り」があります。
利益第一で顧客の悩みを蔑ろにしてしまう事務所だと、少しでも事務所の取り分を多くしようと躍起になってしまいますが、既に全国に支店を構え利益が安定している杉山事務所なら、どこよりも多く顧客に還元することができるのです。

聞くところによると、杉山事務所は消費者金融の世界では「鬼」と呼ばれ恐れられているのだとか。
顧客に1円でも多く返還するために、妥協しない姿勢で消費者金融と戦い続けてきた、そんな実績があるからこそ、全国的に有名な事務所として評判を呼んだのです。

ただ、姿勢だけが立派でも知識や能力が伴わなければ意味がありませんね。
杉山事務所は月に3,000件を超える案件を処理してきた、その豊富な経験とノウハウによって確かな成功を収めています。
少しでも多くのお金を取り戻したいなら、杉山事務所を選ぶ他ないでしょう!